ドライヤー すぐ乾く

どんなに優れたドライヤーでも傷むもの・・・だからこそすぐ乾くドライヤーが一番

ドライヤーは女性ならほとんどの方が毎日使用していると思いますが、いつもどんなものを使用していますか?
国内製品のものだけでもたくさんありすぎて迷ってしまいますよね?
価格帯もピンからキリまであります。でも安い民宿にあるような1,000円とか2,000円程度のものは品質を求めていないですけどね。

 

私も今使用している低温トリートメントドライヤーにたどり着くまでには
ずいぶん色々試して回り道をしてしまっていたなぁと思っています。

 

私の髪は父親譲りの髪質です。量が多く、太く、乾燥しやすく、大きくうねる。ヘアケア製品のテレビCMを見ては、モデルさんの髪質を羨ましく思って、自分の髪の状態とあまりに違うことにコンプレックスを感じていました(・Д・`)髪が潤っていて、サラサラというだけで美人度は5割増しですから。
毎朝も髪が爆発した状態ですから、セットするだけで40分くらいかかっていました。学生当時友人が「寝坊したけど、起きて5分で家でれた!」
とか言うんですけど、髪型はいつものさらさらストレートで普通にキマっていました。
聞いたら朝のスタイリングなんて、手ぐしで10秒というから衝撃的・・・・私には到底考えられませんでした。(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

大学生になってからは本当に色々試しましたね。ストレートパーマ、縮毛矯正、くせ毛を活かしたカットをカリスマ美容師さんにスタイリング、シャンプートリートメントめちゃくちゃ高額なものにしてみたり・・・・
そんな感じで試行錯誤の末、辿り着いたのが縮毛矯正だったんですが、縮毛矯正って髪の構造をすっかり変えてしまうので、髪のキューティクルに物凄い負担をかけてしまうというか・・・傷むんですよね。
なので日々のヘアケアも大事だなということでドライヤーもこだわってみようと思ったんです。自分の扱いにくい髪質からどんなタイプのドライヤーがいいかポイントを考えてみました。

 

短時間で済む、即効乾くものがいい

ただでさえ乾燥しやすい髪質なので髪の潤いを逃がしにくいものがいいと思いました。
ドライヤーは色々ありますが、髪に熱を与えて乾かすものというのはどのドライヤーも変わらないと思います。
なので極力ドライヤーの時間も短くて済むものがいいなと( ^ω^) 1年中使用するドライヤー真夏に使用すると、クーラーの元でドライヤーしても汗凄いですよね。
折角お風呂に入ってきれいになったのにドライヤーでまた汗だらけになってしまっては元も子もないです。私自身仕事をしているので、帰りが遅くドライヤーを使用するのも夜中になってしまうこともしばしば。
家族と同居しているので、夜中にうるさいドライヤーの音は正直迷惑ですよね。
アパート住まいなら近所に聞こえないかと気になってしまいます。ドライヤーが短時間であればうるさい時間も削減できます。

 

熱を極力与えたくない。低温のものがいい。

一般的なドライヤーは100度〜120度と言われています。中には140度になるものも!?
髪は100度以上の熱を与えるとたんぱく質が変形して一気にダメージを受けてしまうそうです。そのためにも低温のものが極力いいのかなと考えます。
私の髪質だとどんなにいいヘアケアでもバリバリになってしまいます。1回のダメージがたいしたことはなくても毎日使用するので1年間だと365回(1日に2回なら730回)ですからね。
それを考えると熱のダメージを極力防ぐことは大事です。

 

価格が10,000〜20,000円のもの

私なぜかドライヤーをよく壊してしまうんです。。。(^^; 
理由はドライアーの熱が出る加工部分に髪の毛が詰まってきちゃうようで、それが燃えてショートしてしまうんです。
猫3匹、犬が2匹いるのでその子たちの空気中に舞っている毛が付着してしまうのかもしれません。
使まら用方法が悪いのかもしれませんが特別変な使い方をしているわけでもないのに・・・と思いながら大体1年から2年の間に壊れます。安いのは猶更早く壊れます。
誰もが知っているドライヤーで有名な某電気屋さんのドライヤーも3台くらい壊れました。
万単位で購入しているのに金銭的に痛いです。なので安すぎず、高すぎずの価格が10,000〜20,000円のものがベストなところかと思います。

 

ドライヤーの「髪ヤケド」から髪を守るヒートケア60低温ドライヤー

 

雑誌やネットで探して辿り着いたのがこの低温トリートメントドライヤーです。
それまで有名なヘアビューザーやパナソニックのナノケアはよく知っていたんですが、こちらは申し訳ないのですが、商品自体初めて知りました。
以前「人生が変わる1分間の深イイ話」で取り上げられて話題にもなったことがあるそうです。この商品の詳細ページにもありますが、私はこのフレーズで8割がたほぼ即決でした↓↓↓

 

 

上記で述べたポイントにがっちり当てはまりますが、この二つが両立できるという点が結構衝撃でした。しかも設定温度は60度です。

 

通常のものより半分近くも温度が低いのには驚きです。それだけ乾くのに時間がかかってくると考えるのが普通だと思いますが、むしろ通常のドライヤー以上に早く乾かすことも実現できています。
通常のものだと9分近くかかるところ、おおよそ6分半で乾かせるそうです。アンケートでも多くの方が以前より早く乾くようになったと評判です。

 

その秘密はドライヤーをあてる時に熱を分散させて乾かすからだそうです。よく髪を乾かしている時に乾いているところとまだまだ濡れているところができてくることがありましたが、一般的なドライヤーは熱が1点に集中していたということなんですね。

 

他のドライヤーはマイナスイオンが・・・とかナノ化して・・・などちょっと素人には理解しにくい用語で潤い守ります。といった内容で、「うーん。。研究されている感があるが、実際に使用してみないとどういいかわからないなぁ」と思うところこの『低温、速乾』は具体的な効果がそのままなのでダイレクトに心に響きましたね+(0゚・∀・) +              
                                                          

 

アンケートに答えれば5,000円引きの税抜19,800円

お値段が24,800円と確認したので、あぁ予算オーバーだと思っていたんですが、今アンケートに答えると5,000円引きの19,800円で本体が購入できるそうです。予算ギリギリ大丈夫でした^^v♪集められたアンケートはリアルタイムでHP上に掲載されます。その声を反映させて商品の品質向上を目指している姿勢に好感が持てます。

 

メディアでも有名な商品です。

プロのヘアモデルも愛用していますし、雑誌やテレビでも多数掲載されています。高級旅館にも使用されているようです。旅館は色々な方が訪れると思いますし、すぐ壊れるドライヤーでは採用されないと思います。つまりすぐ壊れてしまうことがないのかな?と想像できます。ドライヤーを壊しがちな私にはいいかもしれない。と思いました。

 

返金保証制度がある

ドライヤーは安い買い物ではないですよね。これであれば30日間お試ししても返金保証制度があるので安心です。

 

実際に使用を再現

 

                      購入して3年になります。2年以内には壊れていたのに、かなり丈夫です。
                      (先端の部分は火口を広くしたいので取り外しています)

 

 

写真を見ていただくとわかるように熱が出る火口付近も、後ろのところも毛が絡んでいないです。毛が巻き込みにくい形状なのでしょう。ずぼらな私は一度も掃除していません。
馬力も一般のものは勢いが弱くなっていったりするんですが、これに関しては全く感じません。
かなり丈夫で壊れにくい設計だと思います。

 

見た目のデザインはヘアビューザーやパナソニックのものの方が正直好きですが、パールベージュの色なのでシックなお部屋にはこちらの方がなじみそうですね。

 

早く乾くやつなので、かなり風力が強いのかなと思ったんですが、普通です。
低温ドライヤーというので、冷風と温風の間かなと思ったら一般的なドライヤーとあまり変わらない感じ、でも使用していても髪が熱を帯びて熱々になるということはないです。
焦げたような熱の臭いがする時もあるんですがそれもありません。本当に熱を分散させているからなのでしょうね。

 

音は以前使用していたパナソニックのものよりも心なしか落ち着いているような気がします。パナソニックは音が高音なイメージこれは結構低音な感じです。
ドライヤーはよくHIGHとLOWなど風量調節できるものがあると思うんですが、HIGHの時はせりあがる様に高いですよね? この低温トリートメントドライヤーはLOWにした時のような低い音です。
朝私が2階で寝ている間に下の部屋で母がこのドライヤーを使用している時があるんですが、音がうるさくて気になる、起きてしまうということはないですね。

 


 BEFORE 


 AFTER


                                       

   全然違うでしょう?あのくせで頑固な毛もこんな感じで潤いを保って、さらさらに落ち着きますよ(≧▽≦)ゞ

 

ドライヤーのこつ

 

長年この頑固な髪質に悩んできたおかげで、ドライヤーのノウハウも結構知ることができたし、ブローの正しく効果的な使い方も知ることができましたよ♪

POINT@
髪を乾かす時なんかは、頭をやや下げて頭部の後方からドライヤーを充てるのがいいです。髪のつむじのサイクルの関係で
そのように乾かすとボリュームダウンできます。逆にボリュームアップしたい時は頭部前面からドライヤーの風をあてれればボリュームアップします!髪の少なくなってきた高齢者、特に毛の長い女性には有効ですね^^

POINTA
ストレートにしたい人はドライヤーを持つ手の反対の手で髪をピンと軽くぴっぱりまっすぐな体制のままどこにドライヤーを充てます。数秒後、ドライヤーの風はよけたときもう一方の手はそのまま!ドライヤーの熱が少し冷めた瞬間にその形状で髪の形が固まるのでストレートが維持できます。

POINTB
ドライヤーで大事なのは基本根元を乾かすことですね。毛先は乾かしやすいので根元を乾かしているうちに毛先も乾いていきますよ!毛先は傷みやすいので極力熱はあてないこと。ドライヤーは温風のみで乾かそうとはせず、初めは温風で乾かし、半渇きくらいで冷風にするとよりダメージも軽減できて、キューティクルに艶が出て見た目も綺麗にしあがりますよ(o´艸`)

購入は下記をクリック♪

低音だから、傷みにくいし、潤いが続く。速乾だからストレスがないのはいいですね^^ とにかく丈夫なので2万円でも安いくらいに感じます。かなりコスパがいいドライヤーです。ドライヤー嫌いなせっかちなお父さん、お子さん、ペットのわんちゃんにもかなりおすすめ♪
下記の公式サイトからでしか購入できないそうですよ。気になった方はクリックしてみてくださいね^^